--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/07/10.Sun

時間外診察とお泊り。

     午前中病院の日で、
     10時前から病院に居て
     診てもらって、お薬もらって、お会計済ませて、
     12時半過ぎ位?に病院出て
     ちょちょっとスーパー寄り道して
     家に帰ってきたのが14時位


     病院のなかは適温やったんですけど
     ちょっとまあまあ混んでて時間かかってしまって
     終わって外出たらたまらん暑くて
     車のなかもモワ〜んて暑くてエアコン入れてもなんかぬるいし
     ひゅーいもハアハア
     それで、家入ったら一気に涼しくて

     これで治まるわー
     快適やでー
     快適やなーひゅー
     って話してたのに
     ひゅーいのハアハアが治まらず


     おひるごはん食べてから
     おとーちゃんはお義母ちゃまの買いものの日やったから
     出掛けてったので
     ひとりで様子見てたんですけど、
     

     いつまで経ってもハアハア
     治まらず
     逆にひどくなってるような・・・
     ずっと同じ場所にお座りしたまま動かへんし
     舌みたら色ちょっと悪いような
     つぎみたらまた普通な感じで

     その間咳も頻繁に出てて
     吐きそうな素振りも段々ひどくなって
     唾液やら未消化の食べもののカスを
     少し吐くように


     4時半ごろおとーちゃんが帰ってきて、
     そろそろみんなごはんの時間で
     とりあえずりおとーまさらちゃんにごはん。
     ひゅーいもごはん食べてもらって
     お薬もあげたいけど
     どう考えても無理で
     (おしっこ連れてったけどシーツの上でへたってしまった動けない)


     日曜日で午後診お休みで、
     ダクタリさんに電話したけど留守電やったので
     メッセージ残して暫く待ってたら
     村島先生が電話してきてくださってー、
     まだ居てくれはった(T〰T)嬉

     午前中のレントゲンでは大丈夫やったけど
     肺水腫は急変もあるから
     って、
     先生きょうは夜担当じゃないみたいで、
     他の先生になるけど説明しとくから
     連れてきてあげて!
     何時頃来れます?
     って。


     急いで準備して
     (一応入院の準備もしていきました)
     6時前位にダクタリさんに到着。


     すぐに酸素部屋に入れてもらって
     少し呼吸が落ち着くのを待って、
     聴診してくださったら
     酷い不整脈でした。

     心電図も酷く乱れてて

     もう1度レントゲンを撮ってもらって
     きょうの午前中のものと見比べ
     うっすらですが肺も白っぽくなってました





2016-07-10-12.jpg



     30分程で呼吸もほぼ安定

     舌の血色も格段に良くなって、
     家で普通やと思ってたときの色が
     普通ではなかったと
     気づく・・・


     ごめんなひゅー
     しんどかったな
     何時間も
     苦しかったな




     あのままもしもずっと家にいたらわたしは
     ひゅーいを殺してたかもしれない

     怖い
     私最悪



     間に合ってよかったです
     羽原先生ありがとう
     梅沢さん阿部さんありがとう
     ひゅーいありがとう



     日が経つにつれ
     日々毎日が不安の連続です
     が少しの変化も敏感に気づいてあげれるように
     気を引き締めて見守ってあげたいです




     普通の酸素濃度では厳しい状態
     到底帰れる体調ではなくて、
     入院でお世話になりました。




スポンサーサイト
*ブラタンHyu-i*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。