--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/09/26.Mon

高台寺

2016-09-25-20.jpg

2016-09-25-22.jpg


     向かう途中の
     触れ仏さま

     布袋さまと大黒天さま




2016-09-25-23.jpg

2016-09-25-24.jpg


     第41回
     京の夏の旅

     特別公開中
     間に合いました〜




2016-09-25-25.jpg

2016-09-25-26.jpg


     もー♡

     もーも
     触れ仏さまのようです




2016-09-25-29.jpg

2016-09-25-31.jpg


     いきなりですが、
     吸い込まれそうに美しい
     万丈の庭




2016-09-25-33.jpg

2016-09-25-34.jpg


     小堀遠州さん(どなた??)作の庭と
     開山堂です

     開山堂には
     ねね様のお兄様と奥様の像がおいでです

     天井の御所車が圧巻〜




2016-09-25-35.jpg


     重文の茶室
     傘亭

     その横には時雨亭も
     ありました




     と、通常はここまでしか行けないそうなのですが

     “京の夏の旅”に合わせて特別に
     特別公開されたのが
     その先の展望台です


2016-09-25-36.jpg

2016-09-25-38.jpg


2016-09-25-39.jpg


     やーっほー

     って
     ねね様もこうして
     京の町をご覧になられていたのかな。。。



     とかおもうとなんか
     すごくないですか
     すごいとおもう
     マイナスイオン




2016-09-25-43.jpg

2016-09-25-44.jpg


     の隙間から突如
     霊山観音さま〜
     すっっっっごいおっきかったんです!!、けど
     伝えきれてないのがとりあえず悲しい



2016-09-25-45.jpg


     落ちてました・・・?




2016-09-25-46.jpg


     こちらも触れ仏さま
     マニ車と
     (くるくるまわりますよまわしながら触れるタイプ〜)


2016-09-25-47.jpg


     仲睦まじい
     ねね様と秀吉



     というわけで、
     有料の拝観エリアぐるりーんと
     1周です◎




     御霊屋には
     ねね様と秀吉様の木像や
     華麗な蒔絵
     ご神体も安置されていました


     万丈内では百鬼夜行の
     おどろおどろしい絵巻が公開されていたり
     (※9月30日迄です)

     開山堂の天井が豪華で
     わわわ
     びっくりい〜


     しかし
     どこもかしこも内は撮影禁止です残念(>_<)

     大切な大切な文化財ですものね




     というわけで、
     頂いたご朱印はこちらの3枚です


2016-09-25-02.jpg


2016-09-25-03.jpg
     京の夏の旅・百鬼夜行の御朱印(枚数限定・別紙)

2016-09-25-05.jpg
     高台寺のご朱印「佛心」

     他人に対する思いやりから
     すべてを人のためと計らうこと、だそう
     ・・・ぐっときますね

2016-09-25-07.jpg
     高台寺天満宮のご朱印「夢」



     じつはこの、

     ねね様の印に夢の文字

     ご朱印を一目拝見した瞬間にわたしのなかで
     ビビビと“感”するものがあって
     ご朱印を集めたくなったのです


     なので
     門出は必ず高台寺天満宮さんのご朱印と
     決めていました

     「夢」が叶って
     よかったです♡
     幸せ〜




2016-09-25-66.jpg




スポンサーサイト
*ご朱印日記*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。