--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/09/27.Tue

知恩院・八坂神社

     お日柄もよろしう



     高台寺から知恩院へ
     てくてくてくてく

     円山公園をぬけて
     到着でございますー




2016-09-25-48.jpg




2016-09-25-49.jpg

2016-09-25-50.jpg


     まあ寺カフェっていうやつ?
     ひとまず
     KARINさんでおひるごはん
     よばれました(^-^)/



2016-09-25-51.jpg
     おとーちゃん


2016-09-25-53.jpg
     メイン/サイコロステーキ

2016-09-25-55.jpg
     小鉢/茶そば・ペンネサラダ


2016-09-25-56.jpg
     わたし


2016-09-25-59.jpg
     メイン/エビとタイのフライ

2016-09-25-60.jpg
     小鉢/筑前煮・ペンネサラダ


2016-09-25-61.jpg
     +とろろ・お漬もの

2016-09-25-62.jpg
     雑穀米(上質♡)


2016-09-25-63.jpg
     おとーちゃんアイスコーヒー
     わたし紅茶



     メイン/2品のなかから1品
     小鉢/4品のなかから2品
     選んでカスタマイズ♩♩
     +コーヒーor紅茶のセットです♩♩


     なかなかいーです◎
     つぎはぜひスイーツもー

     ごちそうさまでした・∀・/




2016-09-25-69.jpg





2016-09-25-70.jpg


2016-09-25-71.jpg


2016-09-25-72.jpg


2016-09-25-75.jpg


     とすぐ向かいに聳え立つ
     知恩院さんの三門です
     立派さに圧倒されます国宝です


     ちなみに、
     元和7年(1621)建立
     以来一度も修理されていないとのこと
     スゴイ!!
     素晴らしい保存状態
     400年もの時が経ったとは思えないほど
     重厚な佇まい
     色もしっかりと残っています




     以下、
     知恩院さんのHPより。。。


     上層部(楼上)内部は、仏堂となっており、
     中央に宝冠釈迦牟尼仏像、
     脇壇には十六羅漢像(いずれも重要文化財)が安置されているほか、
     天井や柱、壁などには迦陵頻伽(かりょうびんが)や天女、
     飛龍が極彩色で描かれていて、荘厳な雰囲気を備えています。
     また、七不思議の一つである白木の棺があり、
     三門造営の命を受けた造営奉行、
     五味金右衛門(ごみきんえもん)夫妻の木像が安置されています。


     ≪白木の棺 不惜身命≫
     三門楼上に二つの白木の棺が安置され、
     中には将軍家より三門造営の命をうけた造営奉行、
     五味金右衛門夫婦の自作の木像が納められています。

     彼は立派なものを造ることを心に決め、
     自分たちの像をきざみ命がけで三門を造りました。
     やがて、三門が完成しましたが、
     工事の予算が超過し、夫妻はその責任をとって自刃したと伝えられています。
     この夫婦の菩提を弔うため
     白木の棺に納めて現在の場所に置かれ、見る人の涙を誘います。



     なんてことです(T_T)




2016-09-25-77.jpg





2016-09-25-78.jpg


     国宝 御影堂
     只今大修理中です


     平成24年(2012)より8年計画で施行されている真っ最中です

     ん〜
     東京オリンピックの頃には
     完成してるかな〜

     楽しみ


     知恩院さんのHPで
     御影堂大修理だより拝見できますよー




     というわけで、
     頂いたご朱印はこちらの4枚です


2016-09-25-08.jpg


2016-09-25-11.jpg
     「天樹院」(平成28年限定・千姫没後三百五十年)

2016-09-25-13.jpg
     「草も木も枯れたる野辺にただひとり松のみ残る弥陀の本願」(御詠歌)

2016-09-25-14.jpg
     「勢至菩薩」(勢至堂のご朱印)

2016-09-25-17.jpg
     「法然上人」(圓光大師二十五霊場第25番札所)



     ももも
     もはや芸術

     あまりにも美しいご朱印を頂けて
     すっかり舞い上がってしまいました〜


     ちなみに4枚のご朱印すべて同じ筆
     力強く太い字も繊細な細い字も
     ただ一本の筆でお書きなのです
     すごいです〜

     無になって見惚れてしまいました
     有難いお時間でした




     というわけで、お馴染み
     八坂神社へ


     高台寺と知恩院の中間辺りにあります
     ちょうど三角形のような場所的にはそのような感じ



     小さい頃から初詣はいつも八坂さんで
     厄年の御祈祷も八坂さんで
     お参りっていえば八坂さんで
     わたしにとって一番馴染み深い八坂神社

     神社の帳面は
     ずっと一番お世話になっている八坂神社のご朱印で
     門出したいなーってそう思って



2016-09-25-18.jpg
     「祇園社」


     頂きました〜
     



     普通やな、
     っておとーちゃんが

     知恩院さんの衝撃が強すぎて?笑


     なにをいうー


     お母さんみたいな字で
     ほっこり
     嬉しいです





     最後に。。。

     素晴らしい功績を残された
     五味金右衛門さんご夫婦


img_shir_01.jpg
     【大切な画像は知恩院さんのHPより拝借させて頂きました】


     お二人無くして知恩院の三門は存在しなかったのかも
     と思うと
     言いようのない思いがこみ上げてきます
     ずっとずっとお二人のことを見つめていたい
     手を合わさずにはいられない気持ちに

     自刃とかありえないですよねほんと悲しすぎます



     無性にここに居てもらいたくて
     貼らせていただきました
     (※知恩院さんのサイトポリシー確認済みです)
     お二人をみてると優しい気持ちになれる




スポンサーサイト
*ご朱印日記*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。